憂えあれば喜びあり

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近のバス

<<   作成日時 : 2011/03/05 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久々にバスに乗った。
普段バスに乗るコトは無いから最近のバスの変化に気が付いた。


バス停でのバス待ち。バスが到着の時間になってもバスは到着しない。自分の左手首に巻かれてる時計の時間を見てみると予定時刻よりも2分程度先の時間を示してる。

「たった2分か・・・」

2分程度の誤差で『バスが予定通りにやってこない』そんなクレーム染みたコトを思ってる自分に気が付く。たかだか2分ぐらいでグダグダ思ってる自分寂しく思えた。以前ならバスなんて遅れて当たり前みなたいに思っていたのに、コレが心境の変化か何かは分からないけれど今思ってるコトは、たった2分を問題にしたくは無いってコト。


乗り込んだバスは以外なホドに乗り込み口が低くとても乗りやすかった。ボクの知ってるバスには乗り込み口に段数の少ない階段があったのにその存在は無くなっていて驚いたのと乗りやすさの良さに快適を感じた。

車内には気になる液晶ディスプレイが。
その画面には『バッテリ⇔モーター⇔エンジン』の関係を表した図と、「アイドリング」「アシスト」「充電」etcの状態表示が表示されていた。そして

「このバス、ハイブリッド??」


「ハイブリッドって単語は今じゃエンジンとモーターを動力にしてるクルマのコトを表す単語で定着してる」
こんな話しを友人としたコトを思い出す。
ボクもこの単語を使う一人らしい。



世間じゃハイブリッドと呼ばれるクルマが人気で、それらと同じようなシステムを使ってるバスが街中を走ってるなんて知らなかった。
バスが発進、停車etcを繰り返す度に画面表示があれこれと変わる。そして表示される「eco」の文字。
分かりやすくて良いのかもしれない。

画面をただただ見ていたら目的地近くに到着。
ボクをおろしたバスの後ろ姿には大きく 「Hybrid」 と書かれてあった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近のバス 憂えあれば喜びあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる