憂えあれば喜びあり

アクセスカウンタ

zoom RSS はじめての歯科。はじめての抜歯。

<<   作成日時 : 2012/03/12 22:57   >>

トラックバック 0 / コメント 2

33年生きてきて始めて歯科医院に行って、初めて歯を抜かれた。

今まで歯が痛くなったコトがないから歯科医院のお世話にはならなかったんだけど、最近、虫歯が自分にあるって気が付いた。気が付いたけれど放ったらかし。さらに放ったらかしにしていた。
その結果、ぽっかりと穴が開くホド虫歯が成長しまった。。。それでも痛みは無かったから不幸中の幸い?
痛みが無いのが良かったのか悪かったのか、痛みが無いからさらに放っておこうかと思ったけれど、さすがにヤバイと自分でも思ってきた。

それで、今まで行ったコトのない歯科医院。未知の領域である歯科医院に足を踏み入れてみた。
行くと決めるとナゼが緊張。行く前から落ち着かない。ドキドキしながら家を後に。

心拍数が高いまま歯科医院の扉を開ける。
扉を開けるとドキドキがだんだん憂鬱になっていく。。。

歯科医院で受付をすませると早速名前を呼ばれる。
ココロの準備ができないまま診察台へ。
初めての診察台。。。

落ち着かない!!

診察台に寝かされ、口の中を覗かれる。
指やら棒やらを口のつっこまれ隅々まで覗かれる。
口の中って自分でもよく分からないのにヒトにまじまじと覗かれると


・・・なんだか恥ずかしい気分になる(笑)

自分の知らない自分を知られる気分?ムズムズする。
むずがゆい診察も終わり、初めての歯のレントゲンを撮れら結果的に親知らずが奥まで蝕まれているってコトが発覚。
そこで、親知らずを抜かずに治療すると時間かかります。って選択と奥までヤられてるから抜くって選択が用意された。ボクとしては時間がかかるのは嫌なので

「それなら、抜いちゃってください!」

この時、抜くのは次回の治療のタイミングかと勝手に思ってたんだけど

「じゃ、麻酔の準備しますね」

・・・今から抜くの?
ココロの準備が出来ないまま抜歯されるらしい。。。


さらに

「これから抜いちゃいますけど、がんばりましょうね!」

そんな応援をされるとさらに憂鬱に。。。
歯を抜くにはやっぱりがんばらないといけないホド我慢が必要なのか?
そんな自問自答をしてるうちに麻酔を打たれ、形は分からないけれどゴッツイもので虫歯を挟まれ


ゴリゴリ・・・・




ゴリゴリ・・・・




バキっ!

歯が抜けたと思われる時に結構な音がして、全身にいままで味わったことがない感覚が走った。何かが這いずり回るよーな感覚が一瞬全身を駆け抜ける感じがした。麻酔のおかげで痛みはほとんど無かったんだけど・・・あの感触はいただけない。。。


とりあえず虫歯の親知らずを抜いて治療は無事終了。
その日の治療は終わったんだけどボクの歯の治療はまだ続くらしい。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
親知らず抜いたら、しばらく痛いでしょう・・・。
あの歯をゴリゴリされるとき、音が頭に響くから気持ち悪いよね

私も今は数年ぶりに去年10月から歯科に通っている。虫歯もしっかり治す気になったので、根気よく通う予定。
歯科医がかなり個性あって、とても面白いいつかブログにも話を載せようかな・・・

互いに頑張ろー
すぬこ
2012/03/15 20:56
すぬこサンも歯科通いですか?
ボクも根気よく通う必要があるよーです。。

今日、初の歯石を取りに行ってきましたが・・・痛いですね(涙)
あと、残ってる親知らずも抜くコトになるよーです。
お互い、我慢しましょう!!
7131
2012/03/17 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
はじめての歯科。はじめての抜歯。 憂えあれば喜びあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる