憂えあれば喜びあり

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々に声をかけらる〜黄色が無いので黒で我慢〜

<<   作成日時 : 2012/06/01 18:52   >>

トラックバック 1 / コメント 0

出張から帰宅し、仕事道具etcをMiToで会社に持って行った時の話し。

21時を過ぎたぐらいの時間に会社へ到着し、会社前にMiToを停車。
トランクを開け、中の荷物をゴソゴソしてるトコロに背後から声をかけられた。

「こんばんわー」

背後から無防備な状態で挨拶をされたので、条件反射的に「こ、こんばわー」と挨拶。
暗い夜空の中、会社から漏れる電灯の明かりで薄っすらと明るいソコには、幼い男の子を抱いた女性がたたずんでいた。

(このヒト、・・・ダレ?)

自分の中にある人物リストに検索をかけても該当「0」。
会社前にクルマを停めてゴソゴソしてるボクに声をかけてくるのだからウチの社員の奥さんかと勝手想像。「ダレの奥さんだろ?」と勝手に思ってると

「黄色いMiTo、可愛いですね」

思いがけないコトを言われて、更に

「MiToを旦那が買ってですね、6月に納車されるんですよ。」

ボクは思わぬ話しの流れで、「そ、そぉーなんですかぁ?」と返すので精一杯。。

「やっぱり、黄色いMiToってイイですねー」

そこからMiToの周りを歩きながら眺めだした。
ソコで、ボクの中でよーやく答えが出てきた。この幼い男の子連れの女性は、ボクの第一予想とは大きく異なり、
最近、旦那サンがMiToを購入し、納車待ちをしてる奥さんで、たまたま黄色いMiToを発見したからちょっと声をかけてきたってコトみたい。


画像


どーやら、黒のMiToを購入されたみたいで、本当は黄色が欲しかったらしい。だけど、黄色は限定色で今は無いですよと話してみると「そーなんですよ!!」と残念そうにしてた。

「黄色いMiToってマニュアル車しかなかったですけど、ソコは良かったんですか?」

と素朴な疑問を投じてみると

「旦那はマニュアル車じゃないと面白くないからマニュアル車しか乗らないんですよ。」

このマニュアル車減少してる昨今、まだまだそんな心意気のヒトはいるんだなと改めて実感してしまった(笑)
今はフォルクスワーゲンのシロッコに乗ってるとかで左ハンドルらしい。左ハンドルだと奥さんは運転しないらしく、
MiToは右ハンドルだから自分も運転できると嬉しがっていた。・・・・ってコトは夫婦そろってマニュアル車を運転できるってコトだろーから、珍しいんじゃないのかな?

そーこーしてるウチに、今度は知らないオジさんにも話しかけれて「なんだ?今日は??」と思ってたら、どーやら
知らないオジさんはその奥さんの旦那サンらしく、夫婦+幼い男の子とボクという4人でMiToについて話し込んでしまった。
自分の会社玄関前で。

それにしても、MiToを納車して直ぐぐらいの時は、声をかけられるコトもしばしばあったけれど、最近はそんなコトも無くなっていたコロに久々に声をかけられたなぁ。
あれこれ話しをして、物色して、なんだか「MiToに決めて良かった」的な満足感を感じられる雰囲気で引き上げていった。最後、別れ際に

「また、目撃したら声かけて下さい。」

と挨拶してその夫婦と別れた。
もし、声をかけられるコトがあれば、その時は黒いMiToのオーナーさんとして声をかけてくるんだなと勝手に想像して、本来の目的である仕事道具etcを事務所の中へ搬送した。

MiTo購入したヒトに声をかけられるなんて、偶然って凄い!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン メガネ
久々に声をかけらる〜黄色が無いので黒で我慢〜 憂えあれば喜びあり/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/03 17:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々に声をかけらる〜黄色が無いので黒で我慢〜 憂えあれば喜びあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる