憂えあれば喜びあり

アクセスカウンタ

zoom RSS 失くした携帯電話

<<   作成日時 : 2015/06/21 22:51   >>

トラックバック 0 / コメント 2

会議出席のため、広島へ移動した時の話し。

広島に到着し、今から会議ってコトだから携帯電話をマナーモードへ設定しようとしたら

・・・電話が無い。。。

あれ??電話が無い。ズボンのポケットだったり、カバンの中だったり探しても携帯電話が無い!
電話ドコ?と思ったものの、ボクの出した結論は

「きっと、持ってくるの忘れた」

であって、携帯電話を持ってくるコトを忘れてしまったと結論付けた。
普段から携帯電話を忘れるコトが多いので、今、携帯電話が無いってコトにあまり危機感がなかった。

広島から帰ってきて、忘れてた携帯電話を探してみると

・・・電話が無い。。。

あれ??電話が無い。
広島で感じた紛失の気分にはまだ希望があったんだけど、帰ってきてからの紛失の気分は真っ暗。
よーやく、「紛失」って言葉がボクの中で大きくなってきた。

電話が無いのは非常に困る。
ココからは、電話捜索活動の開始。捜索活動っていっても、出来るコトは限られてるからもどかしい。
一番早いのは電話が無くなった場所に行って、捜索するのがイイんだと思うけれど、今回はドコで携帯電話が行方不明になったのかが分からない。ドコで失くしたのかが分からないってどーにもならない。

さて、どーしたものか。。。

今回、ボクが広島へ行った交通手段は
1.徒歩でJRの駅へ
2.JR在来線
3.JR新幹線
4.広島駅からタクシーで会議会場へ

その4つ。
そこで、ボクの捜索活動は

1.JR九州へ問い合わせ
2.新幹線の落し物センターへの問い合わせ
3.タクシー会社への問い合わせ
4.警察への問い合わせ

ここまでやったトコロで、収穫ゼロ。
あと、捜索活動とは別にやったのはdocomoへの問い合わせ。(失くした携帯電話はdocomo)
電話のGPS機能が生きてたら、粗方の場所を探してくれるってコトで早速、問い合わせ。
結果としては、ダメ。後から分かったコトだけど、失くした携帯電話はGPS機能が無かったみたい。そりゃ、探せない(笑)
docomoへ問い合わせやってると、「遠隔ロック」をするコトができると教えてくれた。
遠隔でロックができるなんてしらなかったから、ロックをお願いした。一緒に一時的にサービスを停めるコトもできるってコトだったからサービスも停止。

これで悪いヒト(?)に拾われても悪用はされないハズ。

ここまで処置を行ったら、失くした携帯電話について諦め気分になってた。
月曜に失くして、火曜から捜索活動して木曜には諦め気分。。。。

もぉ、ダメと諦めた金曜日。「見つかりましたよ!」の一報が入ってきた!!
警察に届けられていたらしく、警察へ受け取りに行って、受け取り処理を行ったところで

「JR(在来線の車両)で拾われました」

と聞かされた。
ただただ、『拾ってくれたヒト、ありがとう!!』コレしか出てこない。

落として失くしたモノが返ってくるなんて、なんて素晴らしいコトだろ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あらー、大変だったね。無事に戻ってきて良かったね。失くしたのに気づくと急にハラハラするよ。

私は昔、男の人の車の免許証を拾ったことがある。そのまま警察へ持って行って自分の住所やら書いてたので、「ありがとうございました。」と連絡あってホッとしたよ。
落し物気を付けようね。
すぬこ
2015/07/01 22:19
落し物には気を付けないといけませんね(笑)

すぬこサンのおかげで助かったヒトがいたように、ボクも親切なヒトに救われました。
おかげで始末書からも逃れましたし!(笑)

どこかで、この恩を返さないといかんです!
7131
2015/07/02 20:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
失くした携帯電話 憂えあれば喜びあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる