憂えあれば喜びあり

アクセスカウンタ

zoom RSS 野島、再び。あと、モスキート音

<<   作成日時 : 2017/07/17 23:04   >>

トラックバック 0 / コメント 2

前回行った、山口県の野島へ再び。
今回も釣りをするために波止の上で1泊2日を決行。

画像


前回は4月で夜の時間が寒くて寝るに苦労したんだけど、今回はすでに夏。夜でも寒さに悩まされる事はないハズ。
夜よりも日中の水分補給対策を考えてクーラーボックスには4L分の飲み物。
4L分の飲み物をクーラーボックスに詰め込んでいた時は、一応飲み物が良いサイズの魚になっているつもりだった。

波止では日差しが直接降り注いでくるけど、心地よい風が吹いていたのでそんなに暑く感じる事もなく、釣りをする事ができた。
爆釣してくれれば、楽しめる事もできたんだと思うけれど。。。

釣果としては、持ち帰れるサイズを吊り上げる事ができないまま終了。

13時ぐらいに野島に到着し、翌日の12時ぐらいまで滞在しようと思っていたけれど、ボクが滞在したのは9時ぐらいまで。
早く切り上げたのは、全くもって睡眠が取れなかったから!
気温的には夜中になっても寒さなんてものは感じなかったんだけど、寝れなかった原因は

蚊。

蚊が飛び回る音、モスキート音がイライラ。寝ようと思ったら、「あの音」イライラして寝ることができなかった。
イライラしてて気が付かなかったけれど、体のあちこち蚊の被害に。。。
長袖、長ズボンって格好だったけれど、ズボンの裾と靴下の間とか、長袖から出てる手とか、ちょっとした隙間がヤられてた。
虫よけスプレーを吹きかけてたんだけど、イマイチ効果が無かったみたい。
あと、たまにフナ虫がゴソゴソと。。。

じっとしてるとモスキート音。
それが絶えれず、「よし、寝ずに釣りをしよう」を決意。

夜中、釣り続けるも釣果は『全く無し』。
釣れる気配も感じれずの状態。夜中に遭遇した釣り人、だれも釣果がなかった。
野島の夜はダメなのかなぁ?

釣れず、寝れずのため、早めの退散となったのでした。

こんなハズじゃなかったんだけどなぁ。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
前回といい、今回といい、季節ごとの対策が必要だねぇ。
自然ってアメとムチ。
すぬこ
2017/07/21 21:18
そーですねー。自然は厳しいです。
今回は蚊にヤられ、魚もつれず、寝ることもできなかったのでボクにとってはムチばかりでした(笑)
7131
2017/07/24 08:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
野島、再び。あと、モスキート音 憂えあれば喜びあり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる